生活の乱れを直そう。

このところ生活のリズムが悪かった。
就寝につくのが夜中の一時や二時になっていた。
そして最近気がついたことがあって、疲れているのにダラダラしてお風呂に遅い時間に入るとお風呂場ですごいネガティブになっているということ、に気がついた。

だいたいシャワーで済ませるのだけれども、その短い間に、よくもまぁこんなにネガティブになれるなというぐらいネガティブになるのだ。
何十年後の未来をすごく悲観的に考えてしまって、自分で考えたことに対して震えるぐらい恐怖におびえるという状況になる。

だから、若干お風呂に入るのが嫌になっていた。
それで、もうこんなのは嫌だなと思った。
どうしてなのかと考えると、疲れているのがまず原因で、しかも夜中だからロクなことを考えないのだと思いいたった。

なので、早い時間にお風呂に入ることにした。
そうすると、ネガティブさが減った。

やっぱり生活のリズムは大事だね。